シマノベイトリールの進化と分岐点 初代バンタムスコーピオンの詳細

シマノベイトリールの進化と分岐点 初代バンタムスコーピオン
fimo
ページの情報
記事タイトル シマノベイトリールの進化と分岐点 初代バンタムスコーピオン
概要

分岐点って言葉、皆さんお使いになりますか? 「あれは人生の分岐点だった」とか、 ようするに、分かれ目や、転機と同じ言葉と僕は認識してます。 (^^) んで、今回はシマノベイトリールの進化と分岐点 について。 な~~~~んて、大袈裟なお話じゃ~~~なくっ。 中古のシマノ のベイトリ…… more ールを購入、オーバーホールしてたら 気付いたリール のお話でっす。(゚▽゚*) ここに、3台のシマノ製ベイトリール 左から 1978年発売 バンタム100 中 1991年発売 バンタムスコーピオン2000 右 1992年発売 バンタムスコーピオンXT 左のバンタム100については、シマノ独自開発での販売としては、 初のベイトリール。 他社との共同開発としては、シマノ初のベイトリール、 BB-1 ってリールがあります。 こちらhttp://www.fimosw.com/u/hidarimidoru/cjf7jhz6e2jjn9 中の、バンタムスコーピオン2000について、 これはスコーピオン名として初のリールで、 1000と2000の2サイズがありました。 右のバンタムスコーピオンXTについて、 これは皆さん御馴染み?の赤メタ。 SVSブレーキで、使いやすく未だ現役のベイトリール。 こちらをどうぞ。http://www.fimosw.com/u/hidarimidoru/cjf7jhz3rpood5 んで、な~~にが進化と分岐点 なのか?(* ̄∇ ̄*) まず、バンタム100 が発売された1978年当時、 リールのブレーキは、遠心ブレーキしかなかった訳です。 w(゚o゚)w まあ、細かいマニア向けに言いますと、 まだ大昔のダイレクトリールの時代に、マグネットブレーキの リールがあったり、アリヨン なんてリールは、フィンに風を受けて ブレーキにするエアブレーキなんてのがあったり。 しかし、今は近代リールのお話。(^^) お話戻しましてっ。 それが、1982年、ダイワが 世界初のマグネットブレーキ搭載リール「ファントム マグサーボ SS-10」を発売 その後、80年代はシマノ、ダイワ、アブと軒並みマグネットブレーキ のベイトリール に変わるわけで。 そう、シマノも遠心ブレーキからマグネットブレーキに 変わっていってたわけです。 世界的な流れだったんでしょうね。 今では、遠心ブレーキのシマノ マグブレーキのダイワ が、当たり前ですが~、80年代は違ってたんですね。 それと、現在では当たり前のリールの逆転防止、 ワンウェイクラッチ(ローラーベアリング)もなく、 ラチェットギアと、それにハマる爪状のパーツ(アンチリバースドッグ) で、行っていました。 これ ようするに爪パーツをつっかえ棒に~ このことを踏まえて~、初代バンタムスコーピオン2000 を見る ここは、パカッと開きます。(^^)v んで、ブレーキシステム!遠心! はい、出ました!分岐点! シマノベイトリールの分岐点。遠心ブレーキ。 そうです、それまでダイワと同じマグネットブレーキを 採用していたシマノ が遠心ブレーキに~ 舵を取った!変えてきたわけです。(^^) まさに、分岐点。 ふふふ、こんなんで喜んでる僕っておバカ?(>▽<;;  しかし後の、遠心のシマノ マグのダイワ の大元ですから。 (^^)v この後、スコーピオンXT の発売により、 より使いやすい遠心ブレーキのSVSに進化 するわけで。 シマノベイトのブレーキの進化 SVSシステム そして今度は、ハンドルの逆転防止 アンチリバース。 スコーピオン2000  初代バンタムスコーピオン2000の逆転防止 は いまだ、矢印の爪状パーツ(アンチリバースドッグ)で。 爪を2個にしてるとこが、凝ってますよねぇ。♡ んで、1年後に発売の バンタムスコーピオンXT は バンタムスコーピオンXT 矢印 ワンウェイクラッチ 矢印のパーツ!ワンウェイクラッチ(ローラーベアリング) そう、バンタムスコーピオンXT では、 今のベイトリールで見慣れた、ワンウェイクラッチになってるんです。 ここも、短い時間で進化を遂げてます。(*^-^) バンタムスコーピオン2000の中身っ ついでに、スプールの進化も バンタムスコーピオン2000スプール バンタムスコーピオンXTのスプール赤メタ、バンタムスコーピオンXTでは、 ブランキングスプール、SVSブレーキに進化! この3台 大まかに、この3台のベイトリール を見まして、シマノベイトリールの進化と分岐点 を感じましたよ。 (*´∇`*) この後も、シマノベイトリール は、DCブレーキ や、より使いやすい遠心ブレーキ  を開発してゆくわけですが、 それはまた別のお話。 ではでは。☆彡    close

シマノベイトリールの進化と分岐点 初代バンタムスコーピオン
サイト名 fimo
タグ 釣り
投稿日時 2019-05-16 16:40:06

「シマノベイトリールの進化と分岐点 初代バンタムスコーピオン」関連ページ一覧

新着記事一覧

湖内オカッパリでルアーでヒラメ釣れました


あけぼの釣具店 浜名湖 釣り情報 ルアー情報
お客様のA様の 浜名湖オカッパリでの ルアーでのヒラメの釣果です 66センチのナイスサイズのヒラメです スゴイです おめでとうございます
あけぼの釣具店 浜名湖 釣り情報 ルアー情報
ヒラメ 釣り
2020-06-03 03:00:11

浜名湖キビレ釣りの釣果投稿頂きました


あけぼの釣具店 浜名湖 釣り情報 ルアー情報
お客様の竿舞会の 瀧本様の浜名湖ボートでの キビレ釣りの釣果投稿頂きました 朝からお出かけして短時間で沢山釣ってこられました 浜名湖キビレ釣...
あけぼの釣具店 浜名湖 釣り情報 ルアー情報
キビレ 釣り
2020-06-03 02:40:10

釣り筏


釣り日誌ブログ
おはようございます 湾内は波風なく海上は穏やかです 現在雨は上がってますが霧が濃く視界が悪いです! 5:20 沖はウネリが有ります 5:30...
釣り日誌ブログ
釣り 雑記
2020-06-03 02:00:12

釣れるとか釣れないとか釣果には関係ない話ですが


★釣具屋生活inナチュログ★
使い心地の良い快適なツールを持つ事は、とっても大切です。 それがたとえば1回の釣行で2度触れるだけの物であったとしても。 それがたとえば釣果...
★釣具屋生活inナチュログ★
商品関連情報 釣り
2020-06-03 01:40:11
;